プロミスの審査はキャンセルできる?

プロミスのキャッシングキャンセルできる?審査中でも可能!

プロミスでのキャッシング…罪悪感からキャンセルしたい!

借金など、ちょっとダークなことをしたときって「罪悪感」のようなちょっと後ろめたい気持ちになりませんか?

 

たとえそれが生活するためのものであるとか、何らかの理由があったとしてもです。

 

誰かに相談することもなかなかできないし、身内に借りるということもできない…そんなときに利用しやすいのが「プロミス」です。

 

プロミスのような消費者金融からお金を借りるということは、誰かにバレたりする心配もなく、ただ自分がきちんと返済できるかどうかを見極めて利用すべきでしょう。

 

ただ、申し込んだは良いけれどやっぱり冒頭のような罪悪感にさいなまれて、やっぱりやめよう!と思うこともあるかもしれません。

 

では、一度借り入れの申し込みを行い、審査をしているときにキャンセルをすることってできるのでしょうか?

 

審査中でもプロミスは電話でキャンセル可能!

プロミスに審査を申し込んだあと、キャンセルするということは可能です。

 

申し込んだあとにはカードを発行しますが、特にカードを発行する前であればすぐに申し込みをキャンセルすることができます。

 

カードを発行してしまい、郵送されてしまった…という場合にはカードを解約する手続きをとると利用できなくなるので、手続きを行いましょう。

 

ただ、カードがいったん発行されてしまうと契約したということになりますし、申し込みをした時点でその情報は信用情報機関に残ってしまうことになります。

 

これは将来、住宅ローンやほかのキャッシングを行う際に、その業者が情報をチェックすることができるようになります。いったんこの情報に登録されてしまうと5年は消えません。(期間は程度によって異なります)

 

将来的にほかのローンを組むことを考えると、キャッシング枠をあまり作らないようにすることをオススメします。

 

ですから、もし審査の申し込みをキャンセルしたい…!と考えるのであれば、すぐに電話でオペレーターに連絡するようにしましょう。プロミスのオペレーターは丁寧な対応をしてくれると口コミでも評判ですから、怖がることなくすぐに電話するようにしましょう。

 

また、残念ながらプロミスは審査がとっても早いということで有名です。なんと最短で30分となっていますから、カードがあっという間に発行されてしまいます。

 

キャンセルするかも…?と考えている方は、できるだけ事前によくよく考えてから、キャッシングするという気持ちを固めてから利用するようにすると良いでしょう。

 

キャッシングはうまく利用すれば、生活を潤すものとなり得ます。後悔する使い方をしないよう、よくよく考えてから利用してくださいね。

プロミス審査前に確認!