プロミスの利用者は多い?

プロミス利用者の割合は?審査に受かりやすい傾向とは?

プロミスなどのキャッシング、利用者の割合は?

あなたの周囲で、プロミスなど消費者金融からキャッシングをしている…という方はどれくらいいるでしょうか?

 

たとえ友人がキャッシングをしていたとしても、なかなかその事実を知らされるということはないと思います。

 

いざ自分がお金にピンチになってしまったときにキャッシングをしようかと考えても、周りはみんなキャッシングなんてしたことないんじゃ…と抵抗があるかもしれません。

 

とはいえ、キャッシング全体のの経験者数は年々増加していると言われていて、特に男性だけでなく主婦など女性の利用者が多いことがわかってきています。

 

では、プロミスなどのキャッシングを利用しているという方は、男女・年代などどんな割合になっているのでしょうか?

 

審査にクリアしているかどうかなどの気になる傾向などもあわせて見ていきましょう。

 

女性の利用者が増えているプロミス、秘密は審査にある?

まず、意外と多いのが女性のプロミスでのキャッシング利用者です。

 

女性のローンといえば、プロミスでも女性専用の「レディースローン」があります。そのほかにも女性だけでなく男性でも誰でも気軽に利用することができる「フリーキャッシング」があります。

 

女性の中でも特に初心者の方に多いのが「レディースローン」を利用しているという方。オペレーターがすべて女性であるということや、返済や審査などの相談がしやすいというメリットがあります。

 

また、プロミスの男性・女性の利用者の割合ですが、2011年には女性の利用者の割合が20%前半ほどだったのが、わずか2年後の2013年には30%近くなっているという点。女性も美容代や生活費など、キャッシングをする機会が増えている…ということが見てとれます。

 

ただ、全体的なプロミスの利用者数は減っているようで、そのために初心者の方へは「30日間無利息」など、申し込みの敷居を低くするようなさまざまなキャンペーンが行なわれているのも事実です。(※無利息にするには、メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録が必要。)

 

その分、審査に通過しやすい割合も高くなっているようで、プロミスも顧客を逃さないような積極的な取り組みを行っています。

 

できるだけ周囲にバレないような気遣い、レディースローンや自営者カードローンなどその人々専用の利用しやすいサービス提供など、プロミスは初心者にも利用しやすいと言われるポイントがたくさん。

 

今後消費税引き上げなど、またさらに生活費に困ってしまうという方が増えそうな予感ですから、そういったときにプロミスのようにお金を借りられるところがあるというのは、心強いものではないでしょうか。

プロミスのスムーズな借り方は?【申込みはこちらから】