プロミスは学生でも審査通る?

プロミスは学生でも審査通る?借り入れ限度額はどのくらい?

学生のお金不足、どうしたらいい!?

学生の一人暮らし、自由でのびのびと生活できてとっても楽しいけれど、不安もたくさんありますよね。

 

その不安のひとつに挙げられるのが「お金」についてです。

 

多くの大学生や専門学校生が親からの仕送りを受けて学校に通っていると思いますが、中にはそうもいかないという方や、仕送りがあっても生活はカツカツという方が多いと思います。

 

そして、大学や専門学校に通って勉強をするかたわら、自身もアルバイトをして生活の足しにする…学生といえばこんなイメージがあるのではないでしょうか。

 

とはいえ、いくら若くパワフルな学生でも学業とアルバイトの両立は肉体的にも精神的にもつらいもの。ちょっと体調を崩せばアルバイトは休まなくてはなりませんし、そうすると収入もがくっと落ちてしまいます。

 

かと言って、実家にさらなる援助は頼みにくいし…。

 

こんなとき、ほかにお金のことで頼るアテもないというこき、どうしますか?

 

学生でもプロミスで借り入れできる?

実は、CMなどでおなじみの「プロミス」などの消費者金融を利用している学生が増えていると言われています。

 

これは、先ほどのような理由はもちろんですが、大学の費用がかさむことやサークルなどの交際費かかかることなど、さまざまな理由があります。

 

キャッシングをするのはとても抵抗があるかと思いますし、そもそも大学生がプロミスなどのキャッシングの審査に受かるのか?と思ってしまいますよね。

 

では、大学生が本当にプロミスを利用することができるのでしょうか?

 

大学生がプロミスの審査に通過するには!?

結論から言うと、たとえ就職していない大学生の方でも、プロミスの審査に通過することはあります。

 

これにはもちろん条件があって、アルバイトをして「一定の収入を得ている」ということと、大学生の中でも「20歳以上」という方に限られます。

 

プロミスの利用条件としては学生でも主婦の方でもなんでも、一定の収入があることと20歳から69歳までの方という条件があります。ですから、学生の方であっても20歳以上できちんとアルバイトをして収入があれば、プロミスの審査に通過することはできるんです。

 

特に、アルバイトの勤続年数が長いという方や、収入が多いという方はそれだけ審査に通過しやすく、また借り入れ限度額も少し高めに設定できる傾向にあります。

 

学生のうちにキャッシングを利用するのはちょっと抵抗があるかもしれませんが、アルバイトのお給料日前や仕送り前などの数日を、プロミスのキャッシングで乗り切るという使い方をしている方が多いんです。

 

これなら、返済するときの利息も少ないままになるのですぐに返済しやすいというわけなんですね。

プロミスのスムーズな借り方は?【申込みはこちらから】