プロミスは口座登録後すぐ借りれる?

プロミスでお金を借りる口座の作り方は?

プロミスの審査通過後、必要な手続きは?

プロミスを利用したことがある方、またプロミスのような消費者金融を利用したことがある方は多いのですが、そういった方がもっとも気になるのが「審査」でしょう。

 

無事に審査をクリアすればもうすぐ借り入れ(融資)をすることができるのですから、キャッシングをする上で最大の難関と言っても過言ではありません。

 

さて、そんな審査をクリアしたあとというのは、どんな手続きをすれば良いのでしょうか?

 

本人確認書類など必要な書類を揃えて審査を終え、ホッと一安心しているということでしょう。

 

しかし、その審査後にも必要な手続きがありますので、特にその日のうちにでも借り入れしたい!と急いでいる方は、迅速に手続きをしていかなくてはなりません。

 

では、審査に通過したあとというのはどんな手続きが必要になってくるのでしょうか…?

 

口座の登録は何でもOK!登録後すぐ融資可能!

まず、プロミスの審査に通過したあとに最初にすることは、口座の登録です。

 

口座の登録は厳密に言うとしなくても大丈夫です。

 

ただ、もっともスピーディに借り入れをするのであれば口座の登録をしなくてはなりません。これは、返済方法を口座振替(自動引き落とし)に設定することで、返済し忘れなどのトラブルを防ぐためです。

 

また、このときに登録した口座に融資されたお金が振り込まれるので、急いでいるという方はぜひとも口座登録をしておきたいものです。

 

プロミスの融資・引き落としの際に登録できる金融機関の口座ですが、これはどんなところでも大丈夫です。ジャパンネット銀行や楽天銀行をはじめとしたネットバンキングはもちろん、プロミスの親会社である三井住友銀行の口座、ゆうちょ銀行や地方銀行もすべて登録OK。

 

ただ、三井住友銀行とジャパンネット銀行以外の口座を登録すると、引き落とし日から新たな借り入れ可能額が変動しますので、注意が必要です。

 

自分がいま持っている口座を登録することができるので、お給料が振り込まれる口座を登録しておけば、残高不足で引き落としができなかった…というようなトラブルも防ぐことができます。

 

また、ネット銀行の場合にはお金に余裕があるとき、引き落とし日以外でもその口座から返済できるように手続きをすることができます。

 

ジャパンネット銀行やじぶん銀行、楽天銀行などネットバンキングの種類はとても増えていますから、この機会に口座を開設してみるのも良いでしょう。

 

審査後に口座登録が完了すれば、その日のうちに借り入れ、つまりその口座にお金を振り込んでもらうことができますよ。

プロミス審査前に確認!