プロミスの審査の流れは?WEB契約申し込みで即日融資が可能?

プロミスの審査の流れはどうなってるの?

「プロミス」のような消費者金融を利用したことがあるという方は多いのですが、こういったお金の借り入れをするときには「審査」がつきものです。

 

住宅ローンを組むときや車のローンを組むときなど、一般的にこういったローンなどお金の借り入れをするときには審査がありますよね。

 

消費者金融からお金を借りるときにも同じことで、この人に貸しても大丈夫か・返済能力があるかどうかなどを見極めるために、必ず審査を行います。

 

とは言え、審査というとお金を借りたいのにとてつもなく大きな壁のように思えてしまいます。そのため、審査についてあまり知らないという方はなかなか消費者金融に手を出すことができなくなってしまいます。

 

ですが、消費者金融にお金を借りる際の審査というのはさほど難しいことはなく、基本的な条件を満たしていればどなたでも利用することができるんです。

 

では、プロミスなどの借り入れ時の審査というのはどういった流れになっているのでしょうか?
具体的に見ていきましょう。

 

プロミスはWEB契約申し込みで審査は最短30分!

まず、プロミスに借り入れの申し込みを行い、そこから審査を行っていきます。

 

申し込み時には名前や住所、電話番号などの情報をはじめ、勤務先や最終学歴などの項目を記入していきます。そこからすぐに審査が始まりますので、あとは結果を待つのみ。

 

審査には込み合っているなどの状況によってどれくらいかかるか変わるのですが、最短でなんと申し込みから30分で結果がわかるという場合も。これはとても急いでいる…!という方にとっては非常にありがたいシステムですね。

 

よほど込み合っていなければ数時間で審査が終わり、そこから融資してもらうことが可能です。

 

審査はとても簡単、急いでいても◎

プロミス審査の流れとしては、プロミスがその人の信用情報を調べ、また申込時に入力した勤務先に本当に勤務しているかどうかなどを調べます。

 

これを在籍確認といいますが、もっとも時間がかかるのはここでしょう。

 

そして収入などを考慮したうえで、その人の借り入れ限度額を決定し、審査終了となります。

 

審査が終わったあとはメールもしくは電話で連絡がありますので、そこから返済のための口座を登録すれば即日融資してもらうことが可能です。

 

このように、審査と言っても非常にスピーディですし、急いでいるという方でも利用しやすくなっているんですね。審査についての条件もありますが、基本的には年齢(成人している)や収入が一定あるということ、この2点をクリアすれば大丈夫でしょう。

プロミス審査前に確認!