プロミス審査は土日祝日も可能?

プロミスの審査は土日も祝日もOK?

どうしてもお金がない…急にお金が必要になってしまった…どうしよう…。こんな状況、多くの方が一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

 

 

貯金もなく、お金を借りられるような身内もいない状況では、どこかにお金を借りるにしてもちょっと抵抗があったり、消費者金融に怖いイメージを持っていたりしますよね。

 

そんな時とても助かるのが「プロミス」などの大手消費者金融。

 

お金を個人に貸してくれる消費者金融では、担保が必要になったり連帯保証人を立てなければいけないといったこともありません。お金にピンチ!という方にとってとてもありがたい存在ですよね。

 

プロミスは土日祝日でも即日振込できる?

プロミスでお金を借りるには、申し込みや契約などの手続きが必要になってきます。

 

ですが、実際に申し込む日がたまたま土曜日や日曜日だった場合、平日と同じく利用できるのでしょうか?審査結果の通知は週をまたぐなど、土日では即日融資はできなかったりするのでしょうか?

 

プロミスはWebでも契約機でも土日祝の審査OK?

まず、プロミスの申込方法は4つ。Webからの申込み、来店による申込み、電話での申込み、郵送による申込みの4つです。

 

 

実はどの申込方法を選んだとしても、土日祝日に関係なく利用することができるのがプロミスのメリット。

 

ですが、あらかじめ注意しておきたいのが、無人契約機や店頭窓口、プロミスコールを利用する際には営業時間があるということ。

 

急な出費でお金がすぐに必要な方は、なるべく営業時間内に申込むようにして下さい。

 

プロミスの申込方法と営業時間一覧
申込方法 営業時間 補足
Web 24時間365日対応 ※パソコン・スマホから申込み可能
プロミスコール 9時〜22時 ※通話料無料
自動契約機 9時〜22時 ※一部の店舗では営業時間が異なる。
三井住友銀行内ローン契約機 9時〜21時 ※三井住友銀行本店、支店内にあり。一部店舗により営業時間や休日が異なる。
お客様サービスプラザ
(店頭窓口)
10時〜18時 ※平日のみ

 

上記の営業時間内であれば土日も祝日も申込み可能なので、平日は仕事で忙しいという方でも借り入れしやすくなっているのが嬉しいですね。

 

もちろん、土日祝日だと手数料がかかる…なんて事もないのでご安心を。

 

そして、もちろんWebからの申込みでも土日祝日など曜日は一切関係なし。

 

 

Web完結申込みなら営業時間の心配もなく、24時間365日いつでも申し込みできるので、より急いでいるという方はプロミス公式サイトにアクセスしてみるのがおすすめです。

 

プロミスは審査結果も土日祝日関係なし!

プロミスでは審査結果の通知についても、土日祝日だからといって週をまたいでの回答になる、といった事はありません。

 

ですが、申込者が比較的多い給料日前や月末は審査時間が長引くケースがあるのでご注意を。

 

といっても、プロミスの契約はとてもスピーディーなことで知られていて、最短30分で審査結果が分かると評判です。

 

土日祝日でも関係なく即日審査に対応しているプロミスは、お財布がピンチの時の救世主といったところでしょうか。

プロミスは土日審査してくれる?【よくあるQ&A】

プロミスに審査結果は土日だと翌日まで待たなきゃダメ?

今すぐお金を借りたい方にとって、土日に審査してもらえるかどうかが気になるところ。

 

申込みは24時間対応でも、土日は審査不可なんて言われたらで即日融資を受けられませんよね。

 

プロミスでは、土日も審査を行っていて即日融資にも対応可能!

 

ただし、審査可能時間は9時〜22時までとなっているので、それまでに申し込みを完了しておくことが大事なポイントです。

 

それから、自動契約機や三井住友銀行内のローン契約機からの申込みの際には、くれぐれも必要書類を持参することをお忘れなく。運転免許証などの本人確認書類と収入証明書類(借入額が50万円以上の場合)の提出が求められます。

 

※Web申込みなら、それら必要書類の提出はスマホや携帯電話のカメラ機能を使ってメールやアプリで送信できますよ。

プロミスは土日も申し込めるらしいけど、職場の休日が土日の場合は在籍確認どうなるんですか?

プロミスでは、勤務先への在籍確認を電話で行なっています。

 

ですが、もし職場の休日が土日の場合、在籍確認はどうなるのか気になりますよね。

 

一般的には会社の営業日まで待って在籍確認をする流れになるかと思いますが、プロミスは違います。担当者に事前に相談することで、申込者に応じて臨機応変に対応してくれるんだそうです。

 

たとえば、契約後に在籍確認を行ってくれたり、提出書類を増やすことで対応してくれたりなど。

 

急な出費にも対応してくれるプロミスは強い味方ですね。

プロミスは土日でも即日融資してくれる?振込は可能?

即日融資に対応しているプロミスでは、土日祝でも即日振込に対応!

 

ただし、振込先の金融機関が休業日の場合は現金の受け取りができません。

 

こういう時には、振込先として三井住友銀行かジャパンネット銀行のどちらかを指定するのがおすすめ。

 

三井住友銀行とジャパンネット銀行だと、24時間365日「瞬フリ」というサービスにより契約完了後10秒での振込が可能なんです。

 

一般的に銀行の振込業務は午後3時まで。土日祝日の振込が最短10秒という瞬フリサービスはとても便利となっています。

プロミスの審査に通るコツは?【土日なら在籍確認に注意】

土日祝日に急にお金が必要になった時、一番気になるのが審査。

 

 

会社の休日が土日祝日の方は多く、在籍確認の電話がかかってきても取れないんじゃないかと不安になる方は多いようです。

 

そこで、プロミスの土日の審査状況について調べてみたのでご紹介します。

 

プロミスの審査は土日祝も可能?在籍確認の電話どうする?

どうしても土曜日や日曜日にお金が必要になった時、審査において注意しておきたいのが在籍確認の電話です。

 

勤務先の合鍵を使って会社に向かい、自分が電話に出る

実は、在籍確認の電話は誰が出ても大丈夫。

 

 

もちろん申込者本人が電話口に出てもOKなので、勤務先の合鍵を使って社内で待機し、申込者が電話に出るのもOKなんです。

 

ただし、在籍確認の電話は時間指定ができません。いつかかってくるか分からない電話を休日の社内で待つ状況になるので、職場の合鍵があれば安心とは言い切れないところはあります。

 

プロミスに土日は会社が休みであると伝え、お金がすぐに必要だと伝える

勤務先の合鍵を持っている人は多くないはず。

 

そんな場合は、プロミス担当者に「土日は勤務先が休みである」ということを伝えて下さい。そうすると、プロミス側が申込者の都合に合わせて臨機応変に対応してくれるようですよ。

 

 

プロミス利用者の口コミでは、電話ではなく提出書類を増やすかたちで対応してくれたり、後日勤務先の営業日に在籍確認を行なってくれたケースもあるようです。

 

ちなみに、一般的に提出が求められる必要書類は「本人確認書類」と「収入証明書類(借入額が50万円以上のみ)」の2つ。

 

それにプラスして、最新の給与明細や健康保険証(会社名が書かれているもの)を提出することで、在籍確認のかわりになったという口コミもあるので、プロミス担当者に相談してみる価値はあると思われます。

 

土日だから借りられないという事はないので、土日の審査が不安な方は申込時に相談してみることをおすすめします。

プロミスのスムーズな借り方は?【申込みはこちらから】