プロミスの審査は通りやすい?

プロミスの審査は通りやすい?審査に通るためのコツは?

キャッシングの審査が通りやすくなるコツとは?

ズバリ、キャッシングをしたことがあるという方の多くの不安が、審査のときにあると言われています。

 

審査に受かるだろうか?審査で何を調べられるのだろうか?どんなポイントを満たせばいいの?…などなど、キャッシングの審査時の不安というのはたくさんあるものです。

 

数ある消費者金融の中でも、特に利用者数が多いという「プロミス」では、最低限の審査条件が記載されているものの、中には審査に落ちてしまう…ということももちろんあります。

 

では、ここでどんなポイントを満たして審査に臨めば、審査に通りやすいのでしょうか?

 

キャッシングをしようかという方、すでに審査に落ちてしまったという方など、気になる「審査に通りやすいコツ」を見ていきましょう!

 

プロミスは業者といえ、お金の貸し借りは信用問題!

まず、キャッシングというのは信用問題です。

 

プロミスをはじめとする多くの消費者金融では、お金を貸し付ける業者だとはいえやはり人と人との信頼関係の上に成り立っているものですから、その関係が崩れれば裁判になってしまったり、返済が滞ってトラブルになりかねません。

 

ですから、プロミス側も「きちんと返済してくれる人」を見極めて貸し付けを行っていきます。

 

あなたなら、どういう人にならお金を貸すことができますか?

 

それを考えると、おのずと答えは見えてくるでしょう。

 

プロミスでのキャッシングの際、やはり審査に通りやすいのは年齢や収入があるということ以外に、「誠実な対応」ができる人だと言われています。

 

メールやコールセンターの電話でのやり取りをはじめ、本人確認の際の会話など、その人がどんな人なのかを試される機会が何度かあります。

 

ですから、できるだけこのときに丁寧なやり取りをしていくことで、プロミス側の心証を良くしていくことができますね。

 

そうすると、この人はきちんと返済してくれそうだと判断され、収入額によっても違ってはくるのですが限度額を引き上げてくれたり、審査に合格だということになりやすいんです。

 

審査に通りやすくするためには問題をつぶしておこう

また、いくら誠実な対応ができる…とはいえ、他社からもキャッシングをしているという方は「なんでこんなにお金がないんだろう?」と思われることも。

 

そうすると、何か問題があるのでは?他社とあわせて返済できるの?ということになりますから、プロミス審査に通りにくくなると言えます。

 

できるだけスムーズに審査をするためにも、プロミスにキャッシングを申し込むのであれば他社からのキャッシングをしないようにしましょう。

 

もし今他社からのキャッシングがある…という方は、プロミスにキャッシングを申し込む前に他社の方を先に返済してしまいましょう。2社分の利息を払わなくてすみますし、さらにプロミスでの審査に通りやすくなるというメリットもあります。

プロミス審査前に確認!